浜松の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん浜松浜北店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん浜松浜北店

街の外壁塗装やさん浜松浜北店

〒434-0003

静岡県浜松市浜北区新原2854-5

TEL:0120-200-107

FAX:053-544-5107

おかげさまで浜松市や湖西市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-200-107

[電話受付時間] 8時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

天竜区で耐久年数25年塗料を使った塗り替え工事をしました


数年前に台風の影響もあり屋根の修理や防水対策をされたお客様ですが、外壁の塗り替えだけなさらず気がかりだったそうです。素材の種類が3つほどある外壁のお家で、塗り替えが必要な経年劣化でした。少しでも長持ちする塗料をご提案させて頂き費用対効果にご納得頂きました。また玄関廻りの色をお好みのグリーンに仕上げ喜んで頂きました。

ビフォーアフター

before
施工前の住宅の外観
arow
arow
after
塗装後の住宅の外観

工事基本情報

施工内容
外壁塗装 屋根塗装 
使用材料
25年耐久無機塗料グランデ
築年数
25年
施工期間
2週間
保証年数
12年

トタン屋根の塗り替え

サビが多いトタン屋根

外壁と同時にご主人が気になっていたのがトタン屋根です。このようにサビが多く発生しています。この「サビ」に対してどのような施工をするかで塗り替えた後のサビの再発に大きな差が出てきます。通常ワイヤーブラシやナイロン系のたわし等でサビを擦り、さび止め塗料を塗って・・・と施工をすると思いますが、これが結構効かないのです。塗装膜の下からふつふつとサビの再発が始まるのです。そこで登場させたいのがサビの再発機能を長く止めてくれる特殊塗料です。充分な下地処理と強力な下塗り塗料、これがサビの再発防止には欠かせません。

また屋根は外壁よりも強く紫外線を受けるので外壁より劣化が早いです。そこで外壁の塗料よりもワンランク上の塗料を選ばれる事をおすすめします。

20年耐久塗料で塗り替えたトタン屋根

外壁の塗料が18年耐久に対し屋根は20年耐久塗料を選定しました。外壁と同じものを塗ると屋根は12年ほどしか持たないからです。これでほぼ耐久性が外壁と同じになりました。

木製軒天井の漂白洗浄と保護塗装

漂白洗浄塗装する前の軒天井

木製の軒天井ですが、長年放置されると汚れ、カビ、滲みが目立ち気になってくる所の一つですね。

先ずは漂白洗浄をして綺麗にします。この時気を付けなければいけないのは、あまり強い薬品を使うと木を痛めてしまうということです。また逆に強い薬品を用いても頑固な黒ずみはなかなか除去できません。木はその汚れ具合を時々観察するのがいいと思います。

漂白洗浄後、塗装した軒天井
漂白洗浄後、塗装した軒天井

玄関廻りの外壁塗装

玄関廻り外壁の塗り替えた色

外壁全体の色とは別色にしたのが玄関廻りです。元々この様なグリーン系の色でしたが微妙に変えました。色は他と違いますが同一の18年耐久塗料です。

よくテラスの外回りだけ別色にするパターンがありますが、あの感じと同様ですね。ワンポイントとなっていい感じになりました。やはり色はこだわりましょう。

色のバランス、配色の考え方

壁とその他の部分との色分け

住宅の外部塗装をしようと思った時、よく悩むのは「色」です。外壁の色をどうしようかとあれこれ考えますが、大事なのがバランスですね。外壁を好きな色にするのは当然ですが、他のものとの兼ね合いが出てきます。一番影響を受けるのが窓枠、アルミサッシなどの色で、ブロンズ色のアルミサッシ枠の場合、雨どい等家を縁取っているものの色はブラウン系が似合ってきます。

また白い窓枠の家は割とどんな色も似合ってしまう特徴があり、外壁色を選びやすいという利点があります。

谷部の板金修繕

穴が開いた屋根の銅板

銅板に雨が流れ落ちる所の3か所に穴がありました。

屋根板金の取り替えのため瓦外し

交換するにあたり周りの瓦を外します。

穴が開いた屋根の銅板

銅板といえど古くなるとよくあります。

屋根板金を交換

ガルバリウム鋼板に入れ替えます。

穴が開いた屋根の銅板

この日は下見で、応急処置としてアルミテープを貼っておきました。

屋根板金を交換し瓦を戻した

瓦を戻し完了します。

瓦固定

銅線で屋根瓦の棟を固定している

銅線で瓦を固定しているのですが、以外と数年で切れてしまうことが多々あります。

シーリングで固定した棟瓦

シーリングで固定します。

棟瓦を外す

念のため瓦を外し中をチェック。

シーリングで固定された瓦

これで安心です。

同じ工事を行った施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 浜松市東区の住宅塗り替え工事においてサビ止め塗装をしています。

大事なのは膜厚!しっかりと厚みを付けていきたいですね。(もちろん規定内の厚みで)希釈剤は極力少なくしたいところです。塗りづらかったり仕上がり具合が良くなかったりしてはいけませんが、薄めすぎるのは御法度! ここでは久しぶりに赤系の色の錆止め塗… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 浜松市東区の外壁塗装工事において付帯部の上塗りをしました。

雨樋(あまどい)の上塗りです。上塗り1回目、2回目に関係なく適切な膜厚を塗布します。膜厚を規定内で充分に付ける事が重要ですね。 1回目の上塗りが充分に乾燥していないうちに2回目を塗ってはいけません。効果は半減以下です。2回分の膜厚を確保でき… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 浜松市東区の外壁塗装で先ずは新しく取替えた壁を現状に近づけました

浜松市東区において住宅外壁塗装工事が始まりました。 こちらの住宅の外壁の一部が劣化が進んでおり、部分的に張替えました。 張替えた板は普通に平らで凹凸もありません。 既存の外壁は石が吹き付けられたブツブツした壁(リシン壁)なので、そのように新… 続きを読む
浜松市・湖西市・磐田市・袋井市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん浜松浜北店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8時~18時まで受付中
phone0120-200-107
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん浜松浜北店に