浜松の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん浜松浜北店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん浜松浜北店

街の外壁塗装やさん浜松浜北店

〒434-0003

静岡県浜松市浜北区新原2854-5

TEL:0120-200-107

FAX:053-544-5107

おかげさまで浜松市や湖西市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-200-107

[電話受付時間] 8時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

浜松市北区の住宅屋根、外壁塗装で長持ちする塗料を使いました


浜松市北区の住宅にお住まいの方から外壁や屋根の塗装工事のご依頼を頂きました。外壁の色あせや屋根の漆喰や瓦の劣化が最近気になり始めご相談されました。本日は下地処理やサビ止め塗装作業をしました。

雨戸と戸箱の状態です

住宅の雨戸と戸箱

戸箱は常に陽に当たるので当然経年劣化で色あせしますね。このタイプは鉄製が多いので塗装しなくてはなりません。上の画像のように遠くから見れば割ときれいに見えるのですが・・・

腐食が起こっている住宅の雨戸

雨戸に近づいてみると白い斑点が無数にあります。これ、サビ(劣化症状)です。この白い斑点を削ると普通に茶色いサビが出てきます。雨戸は昼間戸箱の中に入れておけば日光にさらされず色あせは長年しません。しかしながら常に戸箱に入れっぱなしとなると湿気の影響と陽に当てない影響などから腐食の進行が進みます。これは南側の外壁は色あせが早く、北側の外壁は藻やカビが付くのと似たような現象ですね。

雨戸の下地処理とサビ止め塗装

住宅雨戸の塗装前の下地処理

先ほどのような白い斑点などがあればしっかり擦り落とさなくてはいけません。茶色いサビが出てくるのですべて擦り落し全く無くすのが理想です。とにかくサビの再発はしつこく早いので通常のサビ止め塗料を使う場合は完璧な下地処理をするべきです。

住宅雨戸のサビ止め塗装

サビ止め塗料を塗装しています。白い塗料ですがサビ止め塗料です。昔はえんじ色がほとんどですが、今はサビ止め塗料もたくさんの色があります。また塗り方も様々で刷毛で塗る人、吹付け塗装する人、ローラーで塗る人と色々です。

住宅鉄部のサビ止め塗装

錆びていない鉄部は通常のサビ止め塗料で充分ですが・・・

住宅鉄部のサビ止め塗装

きれいに落としきれないサビがある場合はサビの再発を長く抑えてくれる特殊な強力サビ止め塗料を使います。

浜松市・湖西市・磐田市・袋井市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん浜松浜北店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8時~18時まで受付中
phone0120-200-107
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん浜松浜北店に