浜松の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん浜松浜北店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん浜松浜北店

街の外壁塗装やさん浜松浜北店

〒434-0003

静岡県浜松市浜北区新原2854-5

TEL:0120-200-107

FAX:053-544-5107

おかげさまで浜松市や湖西市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-200-107

[電話受付時間] 8時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

磐田市の外壁塗装工事において、きっちり養生作業をやりました


下貼りテープを貼っています

塗装工事のための養生作業

マスカーと呼ばれる養生材料があります。

これはテープとナイロンが一体化したもので塗装などの工事で多く使われています。

何十年も前は先にテープを貼り、そこに単体のナイロンをくっつけて養生しました。

塗装工事のための養生作業

画像のテープは紙質のものです。

なぜこれを貼るかというと、直接マスカーなどの布テープをアルミサッシに貼ると、養生を剥がした時にテープ糊が残ってしまう時があるからです。

テープ糊が残らない紙テープを先に貼り、その上から布テープなどを貼っていきます。

ナイロンで窓を覆っています

塗装工事のための養生作業

このように窓などを汚したくない所を養生するのですが、塗装の場合テープをどこに貼るかは大事なポイントになります。

塗る所と塗らない所の境界はテープの位置で決まりますから、それ次第で見ための印象が変わってきます。

窓枠ならどこまで塗装を近づけるか、枠のどこまでの塗らない部分をのこすのか、を考えてテープを貼っていきます。

塗装工事のための養生作業

養生をしてから撤去するまでは一軒の住宅を塗装工事する間、貼りっぱなしになります。

その間雨が降ったり強風にさらされたりもします。

そうなると当然頑丈にしなくてはなりません。

少々の風で剥がれてしまうような養生では意味がないですね。

各所に注意を払って養生します

塗装工事のための養生作業

工事中もお家の方の生活に支障があってはなりません。

例えば画像のような玄関では当然常に出入りがなされます。

養生がしてあってもドアが動くような貼り方を必要とします。

塗装工事のための養生作業

窓だけでなく様々な所に養生が必要になります。

ここまでは塗料が飛んでこないだろうと考えていた所にも風などによって付着している場合も多々あります。

テープの貼りおさえが甘いと塗料が侵入しますし、丈夫でなければ風に剥がされます。

塗るべきでない所はしっかり養生で守り、きれいに生まれ変わったお家になるよう、基本的な養生作業はしっかりこなしたいですね。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 浜松市東区の外壁塗装で先ずは新しく取替えた壁を現状に近づけました

浜松市東区において住宅外壁塗装工事が始まりました。 こちらの住宅の外壁の一部が劣化が進んでおり、部分的に張替えました。 張替えた板は普通に平らで凹凸もありません。 既存の外壁は石が吹き付けられたブツブツした壁(リシン壁)なので、そのように新… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 磐田市の外壁塗装で洗浄作業の中でも木の軒天井を慎重に進めました

磐田市で外壁塗装工事が始まりました。 初日は洗浄です。先ずは画像の木製軒天井。 これは高圧洗浄で行う訳にはいきません。まず木のシミ、汚れを水圧で取ろうとすればそれこそ「高圧」が必要です。 圧力だけで木の汚れやシミを除去しようとすると木自体の… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 浜松市の外壁塗り替え工事で仕上げの塗装は明るい色になりました

浜松市北区の外壁塗装工事もいよいよ上塗り作業に入りました。 画像のトタン壁は上塗り1回目の作業中の様子です。 きれいな明るい色をお施主様は選ばれましたね。 色の選択はけっこう悩むものです。(意外とあっさり決められる方もいますが) 色見本帳で… 続きを読む
浜松市・湖西市・磐田市・袋井市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん浜松浜北店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8時~18時まで受付中
phone0120-200-107
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん浜松浜北店に