浜松の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん浜松浜北店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん浜松浜北店

街の外壁塗装やさん浜松浜北店

〒434-0003

静岡県浜松市浜北区新原2854-5

TEL:0120-200-107

FAX:053-544-5107

おかげさまで浜松市や湖西市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-200-107

[電話受付時間] 8時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

浜松市北区の住宅外壁塗装工事において長期耐久塗料を使いました


浜松市北区の住宅で外壁と屋根の塗装工事を依頼されました。使用した塗料は18年耐久の無機塗料(無機有機塗料)です。リーズナブルな価格で長持ちさせるという消費者にやさしい良い塗料です。

住宅の外観

                      これは工事前の画像です。

外壁の塗装

住宅外壁へ下塗り塗装中

少し分かりずらいですが、下塗り作業をしています。なんとなく濡れ色になっている所がわかるでしょうか?クリヤーなので色は付いていません。しっかり壁に浸透させ塗装膜が喰いつく役目をします。この下塗り作業は重要でたっぷり塗装して、吸込みが多い時は飴色になるまで重ね塗っていきます。

住宅外壁へ上塗り1回目塗装中

こちらは上塗り1回目です。この色はお客様が選んだ仕上げの色ではありません。上塗り塗装は1回目と2回目は色変えした方が賢明です。仕上げの時に塗り残しがあればはっきりと見つけられますし、お客様からも上塗り回数が見てわかるからです。適正な希釈(シンナー等で薄める事)をしてしっかり膜厚を付けます。

セメント瓦の塗装

住宅セメント瓦に下塗り塗装中

セメント瓦の下塗り作業です。旧塗装膜が付いている所は割といいのですが、ぷつぷつと塗装膜が取れている所がありますね。ここは下塗り塗料が吸い込んでしまいますので、吸込みが無くなるまで乾いたら再び塗ります。まだ吸い込むようなら乾いた後また塗ります。外壁と同じ様に屋根も下塗りは非常に重要です。

住宅セメント瓦に上塗り1回目塗装中

屋根も外壁同様上塗りは2回塗装します。上塗り1回目で吸い込みムラが出てきたら、それは下塗りや下地処理が不十分な証拠です。その場合にはまた最初からやり直しですね。屋根は外壁よりも劣化が早く少しでも長持ちさせるようにより丁寧な作業が必要だと考えます。外壁で選択した塗料よりもワンランク上の塗料を選ぶのもいいと思います。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 浜松市東区の住宅塗り替え工事においてサビ止め塗装をしています。

大事なのは膜厚!しっかりと厚みを付けていきたいですね。(もちろん規定内の厚みで)希釈剤は極力少なくしたいところです。塗りづらかったり仕上がり具合が良くなかったりしてはいけませんが、薄めすぎるのは御法度! ここでは久しぶりに赤系の色の錆止め塗… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 浜松市東区の外壁塗装工事において付帯部の上塗りをしました。

雨樋(あまどい)の上塗りです。上塗り1回目、2回目に関係なく適切な膜厚を塗布します。膜厚を規定内で充分に付ける事が重要ですね。 1回目の上塗りが充分に乾燥していないうちに2回目を塗ってはいけません。効果は半減以下です。2回分の膜厚を確保でき… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 浜松市東区の外壁塗装で先ずは新しく取替えた壁を現状に近づけました

浜松市東区において住宅外壁塗装工事が始まりました。 こちらの住宅の外壁の一部が劣化が進んでおり、部分的に張替えました。 張替えた板は普通に平らで凹凸もありません。 既存の外壁は石が吹き付けられたブツブツした壁(リシン壁)なので、そのように新… 続きを読む
浜松市・湖西市・磐田市・袋井市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん浜松浜北店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8時~18時まで受付中
phone0120-200-107
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん浜松浜北店に