浜松の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん浜松浜北店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん浜松浜北店

街の外壁塗装やさん浜松浜北店

〒434-0003

静岡県浜松市浜北区新原2854-5

TEL:0120-200-107

FAX:053-544-5107

おかげさまで浜松市や湖西市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-200-107

[電話受付時間] 8時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

浜松市天竜区の施設建物の外壁屋根塗装工事の現場調査をしました


建物の外壁等の状態を調査しました

施設建物の汚れた外壁

こちらは北側外壁の状態です。藻などの発生に伴い水垢も目立ちます。一般住宅においてもこのように北側の汚染は目立ちます。よく家庭用の高圧洗浄機で外壁を洗ったりしますが、確かにその時は綺麗になります。しかし残念ながら汚れの再発は早いですね。やはり低汚染型の塗料で塗装するしか方法はなさそうです。低汚染型であっても高耐久でないと長く綺麗でいてくれません。

施設建物の外壁

矢印の溝部分はシーリングが打ってあります。ここを増し打ちで施工を提案した方がいたそうですが、それはやめた方がいいでしょう。幅に対して増し打ちの厚みでは足りません。せめてVカットで旧シーリングを撤去することは必要だと考えます。

施設建物の汚れた外壁

こちらも北側外壁です。藻の発生がわかります。弊社が推奨する25年~30年耐久塗料(無機有機塗料)は有機質の力で低汚染性を発揮し、無機質の力で高耐久を実現させます。長い目でみると断然コストがかからず「お得」です。プレマテックス社の「タテイル」といいますが、一押し塗料です。

建物の上裏

軒天井(上裏)の状態ですが、目立った劣化状況はこれと言って無く、通常の工程、洗浄→下塗り→上塗り2回 でいいと思います。日光が直接当たらないこのような上裏(あげうら)は、指定した外壁塗料よりワンランク下の物でいいと思います。直射日光を受ける外壁塗装膜と同等に耐久性が合ってくるからです。それだけ紫外線の影響は塗装膜にとって大きいという事ですね。ただ日が当たる雨樋(とい)などの付帯部は選定した外壁塗料と同じにするべきでしょう。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 浜松市東区の外壁塗装で先ずは新しく取替えた壁を現状に近づけました

浜松市東区において住宅外壁塗装工事が始まりました。 こちらの住宅の外壁の一部が劣化が進んでおり、部分的に張替えました。 張替えた板は普通に平らで凹凸もありません。 既存の外壁は石が吹き付けられたブツブツした壁(リシン壁)なので、そのように新… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 磐田市の外壁塗装工事において、きっちり養生作業をやりました

マスカーと呼ばれる養生材料があります。 これはテープとナイロンが一体化したもので塗装などの工事で多く使われています。 何十年も前は先にテープを貼り、そこに単体のナイロンをくっつけて養生しました。 画像のテープは紙質のものです。 なぜこれを貼… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 磐田市の外壁塗装で洗浄作業の中でも木の軒天井を慎重に進めました

磐田市で外壁塗装工事が始まりました。 初日は洗浄です。先ずは画像の木製軒天井。 これは高圧洗浄で行う訳にはいきません。まず木のシミ、汚れを水圧で取ろうとすればそれこそ「高圧」が必要です。 圧力だけで木の汚れやシミを除去しようとすると木自体の… 続きを読む
浜松市・湖西市・磐田市・袋井市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん浜松浜北店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8時~18時まで受付中
phone0120-200-107
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん浜松浜北店に