浜松の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん浜松浜北店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん浜松浜北店

街の外壁塗装やさん浜松浜北店

〒434-0003

静岡県浜松市浜北区新原2854-5

TEL:0120-200-107

FAX:053-544-5107

おかげさまで浜松市や湖西市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-200-107

[電話受付時間] 8時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

浜松市中区のアパートの塗り替え工事における現場調査をしました


浜松市中区のアパートにおいて塗装工事における現場調査を行いました。弊社で住宅外壁塗り替え工事を終えた御主人様から「うちで経営しているアパートが何棟かあるんだけどそろそろ塗り替えないといけないんだよなあ」と相談され、今月まず1棟工事したいとの事になり、現場調査を行いました。

アパートの外観

前回の塗り替え工事から10年近く経ち、正に塗り替え時です。遠くから見てもスレート屋根(カラーベスト屋根)はかなり劣化が進んでいるのが分かります。

鉄部のサビの進行

雨樋の錆びた金属バンド

パイプを支える金属バンドはサビの進行が進み過ぎ、塗装においては末期症状と言えます。この様な場合、無理に塗装するのでなくステンレス製のバンドに交換するのが賢明でしょう。一生懸命サビを削りサビ止め塗料を塗ったとしてもサビの再発は早いと判断します。

錆びた鉄骨

鉄骨階段の手すりの一部ですが、この様な強烈に錆びたものを塗装する場合、通常のサビ止め塗料は使いません。サビの再発を充分抑えてくれる特殊なサビ止め塗料を2回以上塗ります。

外壁の様子

塗装劣化がある外壁

外壁はいわゆる経年劣化ですので高圧洗浄でしっかり粉を取り去り、壁にしっかり浸み込む「浸透シーラー」を充分に塗り、確実に上塗り塗料を2回塗装すれば問題ないでしょう。

スレート屋根(カラーベスト屋根)です

塗装劣化したスレート屋根

劣化がかなり進行しているスレート屋根(カラーベスト屋根)です。高圧洗浄で古く浮いた塗装膜や汚れ等を除去したあと下塗り作業をするわけですが、このような状態のものは下塗り塗料を思い切り吸い込みます。吸い込んだ後乾いた状態を見てみると、塗装したかどうか分からない状態に見えます。吸い込み過ぎて表面まで塗料が残らないわけですね。このような場合乾いた後再び下塗り塗料を塗ります。それでも吸い込む場合はまた更に塗装し、濡れ色(飴色)になるまで繰り返すのです。そうしてやっと下塗り塗料の役目を果たすので、この作業はとても重要と言えますね。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 浜松市の外壁塗装工事で養生作業と入念な下地処理作業をしました

浜松市北区井伊谷の住宅において外壁塗装工事を依頼されました。 本日の作業は養生作業と下地処理です。特に下地処理は入念に行いました。 下地処理が曖昧だと下塗り塗料の密着が悪くなり良い結果が得られません。 強固で長持ちする塗装膜を作るには、先ず… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 浜松市の外壁塗装工事で下塗り塗料をしっかり浸透させました

こちらは浜松市中区泉の住宅です。前回の塗り替えから10年以上が経ち、ご主人が塗り替えを考えました。 弊社をご指名頂きさっそく塗料のレベルと色の相談を致しました。少しでも長持ちさせたいというご主人のお考えから弊社得意の無機塗料をお勧めしました… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 浜松市浜北区の公共自転車置き場の屋根と鉄骨を塗り替えしました

浜松市浜北区の公共自転車置き場において、トタン屋根と鉄骨の塗り替え工事を行いました。サビの進行が著しく、特に屋根のサビは深く広がっています。 鉄骨もあちらこちらにサビが発生しています。薄いサビならよく擦り落せば通常のサビ止め塗料で充分なので… 続きを読む
浜松市・湖西市・磐田市・袋井市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん浜松浜北店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8時~18時まで受付中
phone0120-200-107
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん浜松浜北店に