浜松の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん浜松浜北店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん浜松浜北店

街の外壁塗装やさん浜松浜北店

〒434-0003

静岡県浜松市浜北区新原2854-5

TEL:0120-200-107

FAX:053-544-5107

おかげさまで浜松市や湖西市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-200-107

[電話受付時間] 8時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

浜松市中区泉のお家で外壁上塗り作業がきれいに仕上がりました


外壁の上塗り1回目です

外壁上塗り作業中

グレー色を塗っているのが上塗り1回目作業ですが、これはお客様が希望した色ではありません。

基本的に弊社では上塗り1回目と2回目は別色にします。

塗り替え工事でお客様が不安、不審に思われる事で多い事項は、本当に上塗り作業を2回したのか?という事です。

別色にする事で一目瞭然となるばかりか、職人の塗り忘れもはっきりと分かります。

外壁上塗り作業中

ここで上塗りの色分けについて、お客様から時々聞かれる不安について触れておきたいと思います。

時々お客様から「一番上の色が剝げて下の色が見えてこないですか?」と聞かれることがあります。

その心配はありません。色が違っても同じ塗料を2回ぬり一つの塗装膜が形成されます。

最後に塗った一層が剝がれて下色が見えるまでは、その塗料の耐久年数をはるかに越えなければそのような現象に至りません。

ご安心して色変え施工を選択してくれたら良いかと思います。

外壁上塗り2回目(仕上げ)です

外壁上塗り作業中

そして仕上げ塗りです。

お客様が選択された色を、正常な膜厚を付けながら仕上げていきます。

見られているお客様もそうですが、塗っている職人もこの時は「よし!いい感じ」みたいなテンションも上がっているのです。

再生されていく過程というのは何とも言えない清々しさがありますね。

外壁上塗り作業中

壁の色を選ぶ時に、色々悩まれるかと思います。

どんな色がいいか?から始まり、「私が思っている色は見本帳のこの色で正解なのかな?」とか、汚れが目立つかな?とか。

私のお勧めは先ずは色見本帳であれこれ考えずに、ただ漠然と好きな色を何種類も選ぶ事です。

そして2~3個に絞り担当業者に言いましょう。

それを直接ご自宅の外壁に試し塗りをしてもらうのです。

外壁は多くも物が凹凸があり実際に塗ると考えていたものと違うように感じられます。

色見本帳の一つの色の面積はごくわずかです。

その色が大きく広げると明るく薄く見えるものですので、色選びは慎重にしましょう。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 浜松市東区の住宅塗り替え工事においてサビ止め塗装をしています。

大事なのは膜厚!しっかりと厚みを付けていきたいですね。(もちろん規定内の厚みで)希釈剤は極力少なくしたいところです。塗りづらかったり仕上がり具合が良くなかったりしてはいけませんが、薄めすぎるのは御法度! ここでは久しぶりに赤系の色の錆止め塗… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 浜松市東区の外壁塗装工事において付帯部の上塗りをしました。

雨樋(あまどい)の上塗りです。上塗り1回目、2回目に関係なく適切な膜厚を塗布します。膜厚を規定内で充分に付ける事が重要ですね。 1回目の上塗りが充分に乾燥していないうちに2回目を塗ってはいけません。効果は半減以下です。2回分の膜厚を確保でき… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 浜松市東区の外壁塗装で先ずは新しく取替えた壁を現状に近づけました

浜松市東区において住宅外壁塗装工事が始まりました。 こちらの住宅の外壁の一部が劣化が進んでおり、部分的に張替えました。 張替えた板は普通に平らで凹凸もありません。 既存の外壁は石が吹き付けられたブツブツした壁(リシン壁)なので、そのように新… 続きを読む
浜松市・湖西市・磐田市・袋井市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん浜松浜北店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8時~18時まで受付中
phone0120-200-107
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん浜松浜北店に